2009年08月11日

レッスンについているのですが

 ユーフォニアムのレッスンには色々な形態があります(グループレッスン、個人レッスンなど)が、お金を払って習っているのですから、先生はレッスン生を上達させるのがお仕事です。勿論それにはレッスン生の努力が必須です。その努力の一つが「質問をする」ということでしょう。

 質問と回答です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1227016102
 
posted by 岡山(HIDEっち) at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーフォニアムを習いたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。